酵素サプリを飲んでも痩せない理由

酵素を熱で死滅してしまっている

酵素は実は熱に非常に弱く48℃以上の熱で死滅してしまうと言われています。

そのため酵素サプリを摂取する際に熱いお湯やお茶で毎日飲んでいる方は酵素を死滅させてしまい正しい効果を得ることができません。

また商品を選ぶ際も熱が加わらないように加工が施されている商品を選んだり、体内の熱にも負けない特殊なカプセルを使用しているものを選ぶと効果は高まりますよ!

アルコールやたばこをよくたしなんでいる

アルコールの分解やたばこの有害物質を体外に排出する際も体内の酵素は使用され、その分せっかくサプリで補ったはずの酵素はダイエットや美容で使われなくなってしまいます。

ダイエットや美容面で効果を得たい場合はアルコールとタバコをしばらく控え酵素を代謝と消化に回せるように我慢も必要です。

食事のカロリーセーブができていない

あまりにも暴飲暴食が続いていたりカロリーが高いものばかり食べていると当然酵素の力では賄いきれません。

また酵素の性質上消化を優先的に行うため、間を置かず食事をしていると酵素は消化にばかり回ってしまい代謝はいつまでたっても上がりません。

そのためカロリー消費や脂肪燃焼効果はあまり期待できないのでちゃんとメリハリのある生活を心がけ、ある程度のカロリーセーブは必要です。