酵素サプリの効果的な飲み方

酵素の効果を活かしたタイミングで使用する

酵素は体の中で消化酵素と代謝酵素に別れ消化をサポートしてくれたり代謝をあげる効果が期待できます。

そのため酵素サプリで体内の足りない酵素を補うことで食べたものをスムーズに消化できたり基礎代謝をアップして痩せやすい体を作ることができるのです。

そしてそれに合わせて飲むタイミングを変えることで効果はより高く実感することができるのです。

もし消化サポート効果を高めたいのであれば食事の前に酵素サプリを飲みましょう。

運動時のカロリーを効率よく消費したいのであれば運動前に酵素サプリを摂取することで代謝をあげてし脂肪を燃焼させることができるのです。

他にも飲みすぎた日は就寝前に飲めば寝ている間に酵素の効果で体内に残ったアルコールを効率よく消化・分解できて快適な朝を迎えることができるのでオススメですよ。

ぬるま湯かお水で飲む

酵素は熱に弱く48℃以上の熱で死滅してしまうと言われています。

そのため酵素サプリを飲むときは熱いお茶やお湯で飲むことを避けお水かぬるま湯で飲みましょう。

もちろんジュースやコーヒーなどで飲むのもNGです。

そんな中でも酵素の力を相乗効果で引き出してくれるミネラルを多く含んだアルカリイオン水で飲むのが一番おすすめですよ!

継続して使用を続ける

酵素サプリはすぐに効果が出る健康サプリメントではありません。

体の中から体質改善するのにある程度の時間が必要なので、早い方で1カ月、最低でも3カ月は使用期間が必要です。

しかし中には効果がないと諦めて使用を中止してしまう方もいらっしゃいます。

酵素サプリの効果を引き出すためにも継続的に使用していきましょう。