酵素ドリンクを飲むタイミングはいつが正解?

酵素ドリンクを飲むタイミングでオススメは?

酵素ドリンクは飲むことよって代謝アップと消化サポートが期待でき、美容面や健康面で大きな効果を発揮します。

そして飲むタイミングによって効果が少しずつ変わってくるので自分の症状や求めているものによってタイミングを変えることでさらに大きな効果を得ることができるのです。

ではどんなタイミングで飲むとどんな利点があるのか調べてみました。

朝食前に酵素ドリンクを飲む場合

朝起きて空腹時に酵素ドリンクを飲めば、体はとても効率よく酵素の効果を吸収することができます。

さらにその後口から摂取する栄養を効率よく消化することもでき、その日一日を軽やかにして活力あふれる日を送ることができます。

間食時に酵素ドリンクを飲む場合

間食時に間食の代わりに酵素ドリンクを飲めば酵素ドリンクの効果で空腹感を抑えることができ、簡単にカロリーカットを行うことができます。

ポイントはがぶがぶ一気に飲むのではなく心を落ち着けてゆっくりこまめに時間をかけて飲むことです。

夕食時に酵素ドリンクを飲む場合

夕食時に食事の代わりに酵素ドリンクを飲めばより大幅にカロリーカットを行うことができます。

即効性のあるダイエットを行いたい場合は是非夕食時の置き換えでの使用がオススメです。

またさらに効果を上げたい場合は朝と昼を同時に置き換えてもいいですね。

食後に酵素ドリンクを飲む場合

胃腸の調子が悪い方にはとてもオススメのタイミングです。

より効果的に消化をサポートしてくれるので脂っぽいものを食べたり、食べすぎたりしたときも食後に飲むことをオススメします。

就寝前に酵素ドリンクを飲む場合

就寝前に飲めば飲みすぎなどで体にたまったアルコールも寝ているうちに酵素ドリンクの効果で効率よく体内で分解が可能です。

飲み過ぎた夜は寝る前に酵素ドリンクを飲んですっきりした朝を迎えましょう。

酵素サプリの効果的な飲み方

酵素の効果を活かしたタイミングで使用する

酵素は体の中で消化酵素と代謝酵素に別れ消化をサポートしてくれたり代謝をあげる効果が期待できます。

そのため酵素サプリで体内の足りない酵素を補うことで食べたものをスムーズに消化できたり基礎代謝をアップして痩せやすい体を作ることができるのです。

そしてそれに合わせて飲むタイミングを変えることで効果はより高く実感することができるのです。

もし消化サポート効果を高めたいのであれば食事の前に酵素サプリを飲みましょう。

運動時のカロリーを効率よく消費したいのであれば運動前に酵素サプリを摂取することで代謝をあげてし脂肪を燃焼させることができるのです。

他にも飲みすぎた日は就寝前に飲めば寝ている間に酵素の効果で体内に残ったアルコールを効率よく消化・分解できて快適な朝を迎えることができるのでオススメですよ。

ぬるま湯かお水で飲む

酵素は熱に弱く48℃以上の熱で死滅してしまうと言われています。

そのため酵素サプリを飲むときは熱いお茶やお湯で飲むことを避けお水かぬるま湯で飲みましょう。

もちろんジュースやコーヒーなどで飲むのもNGです。

そんな中でも酵素の力を相乗効果で引き出してくれるミネラルを多く含んだアルカリイオン水で飲むのが一番おすすめですよ!

継続して使用を続ける

酵素サプリはすぐに効果が出る健康サプリメントではありません。

体の中から体質改善するのにある程度の時間が必要なので、早い方で1カ月、最低でも3カ月は使用期間が必要です。

しかし中には効果がないと諦めて使用を中止してしまう方もいらっしゃいます。

酵素サプリの効果を引き出すためにも継続的に使用していきましょう。

肌老化が気になる人に酵素ドリンクがおすすめな理由

メラニンの蓄積を防いでくすみ予防

紫外線によるダメージや摩擦などで肌にダメージが生じると、肌を守ろうとメラニンが発生します。

本来は肌が正常にターンオーバーを行うので新しい肌に生まれ変わり、問題はないのですが加齢やストレス、ホルモンバランスの乱れなどで肌のターンオーバーが機能しなくなるとメラニンはどんどん蓄積していってしまいます。

そんなメラニンの蓄積がくすみやシミになり女性を悩ませているのですが、酵素ドリンクを飲めば肌の代謝も上がりターンオーバーも正常に機能するためメラニンの蓄積を防ぐことができます、

肌の生まれ変わりを規則正しく行い、くすみのないクリアな肌を目指しましょう。

糖の分解をサポートして活性酸素を作らせない

糖分を取り過ぎると消化できなかった糖分が体内に蓄積され活性酸素として残ります。

この活性酸素こそ肌の老化の大敵でシミやしわの原因になるのです!

しかし酵素ドリンクは消化をサポートする効果があり多く糖分を摂取した際も効率よく糖分を分解し、活性酸素の発生を防いでくれます。

ビタミンCや豊富な潤い成分を配合

酵素ドリンクには普段不足しがちな野菜や果物などの豊富な栄養素だけでなく様々な美容成分が配合されています。

飲むだけで体の中から肌へ潤いを与え、老化の大敵である乾燥を防ぐことができます。

腸内環境を整え栄養をより効率的に行きわたらせる

酵素ドリンクは消化サポート、代謝アップ、デトックス効果などの効果が期待でき、腸内環境を整えることができます。

腸内に余分な老廃物や毒素がなくなり、効率よく栄養を吸収できるようになることで普段よりも栄養の吸収がスムーズになり美容成分も肌に行きわたりやすくなります。

酵素サプリを飲んでも痩せない理由

酵素を熱で死滅してしまっている

酵素は実は熱に非常に弱く48℃以上の熱で死滅してしまうと言われています。

そのため酵素サプリを摂取する際に熱いお湯やお茶で毎日飲んでいる方は酵素を死滅させてしまい正しい効果を得ることができません。

また商品を選ぶ際も熱が加わらないように加工が施されている商品を選んだり、体内の熱にも負けない特殊なカプセルを使用しているものを選ぶと効果は高まりますよ!

アルコールやたばこをよくたしなんでいる

アルコールの分解やたばこの有害物質を体外に排出する際も体内の酵素は使用され、その分せっかくサプリで補ったはずの酵素はダイエットや美容で使われなくなってしまいます。

ダイエットや美容面で効果を得たい場合はアルコールとタバコをしばらく控え酵素を代謝と消化に回せるように我慢も必要です。

食事のカロリーセーブができていない

あまりにも暴飲暴食が続いていたりカロリーが高いものばかり食べていると当然酵素の力では賄いきれません。

また酵素の性質上消化を優先的に行うため、間を置かず食事をしていると酵素は消化にばかり回ってしまい代謝はいつまでたっても上がりません。

そのためカロリー消費や脂肪燃焼効果はあまり期待できないのでちゃんとメリハリのある生活を心がけ、ある程度のカロリーセーブは必要です。

置き換えダイエットに酵素ドリンクがおすすめな理由

栄養不足になることなく置き換えダイエットができる

置き換えダイエットは一食分の食事を置き換えることで簡単にカロリーカットができるのですが、その分栄養不足に陥りがちです。

栄養不足になれば健康面でも貧血や倦怠感などの症状が現れ、美容面でも肌荒れやニキビなど様々なトラブルが起こります。

しかし酵素ドリンクなら1杯の中に様々な野菜や果物のエキスがぎゅっと濃縮されているので普段不足しがちな栄養素まで補うことができます。

また商品の中には美容成分も含まれているのでダイエットしながら美容ケアもできるので、栄養面の心配をせずにダイエットを進めることができます。

空腹感を紛らわすことができる

酵素ドリンクは甘みもあり、食事の代わりに置き換えた際に満足感を得ることができます。

さらにドリンクタイプなので様々な飲み物とアレンジも可能で毎日飽きずに飲み続けることが可能です。

特に炭酸水と割ることで満腹感が満たされ、カロリーもセーブできるのでオススメです。

酵素の力で痩せやすく、太りにくい体作りができる

通常の置き換えダイエットではその場ではカロリーセーブの影響とデトックス効果でダイエットは成功するものの、その後体の吸収率が良くなっているためリバウンドする可能性があります。

しかし酵素を飲みながら置き換えダイエットを行えば代謝酵素と消化酵素の力で代謝アップと消化サポートが期待できるため痩せやすく太りにくい体へと改善することができます。

置き換えダイエットを終了した後でも酵素ドリンクを飲み続ければ普段の生活でもリバウンドすることなく体質改善ができるので是非置き換えダイエットのサポートドリンクには酵素ドリンクがオススメです。

美肌作りに酵素ドリンクがおすすめな理由

肌のターンオーバーを促すことができる

肌のターンオーバーが乱れると肌には様々なトラブルがあらわれます。

肌表面の角質や毛穴の汚れなどもうまく排出することができず、さらにメラニン色素も蓄積を続けていきます。

さらに潤いもうまく行きわたらなくなり乾燥や皮脂の過剰分泌の原因にもなりかねません。

これがもとでニキビや肌荒れ、黒ずみなどが起こってしまうのです。

しかし酵素ドリンクを飲み続けることで代謝アップが期待できるため肌のターンオーバーも正常に機能し始めればどんどん肌は新しく生まれ変わり、潤いも保つことができハリも生まれますよ!

腸内環境を整える

腸内環境が悪化して腸内に不要な老廃物や毒素が溜まっているのも肌荒れの原因になってしまいます。

酵素ドリンクは代謝アップ、消化サポート、デトックス効果があるので腸内環境を整え腸内の毒素をきれいに体外に排出することができます。

体内から毒素が排出されたことにより、肌環境も整い肌荒れやニキビなどのトラブルも解消されて行きます。

不足しがちな栄養を補うことができる

普段なかなかバランスのいい栄養を摂ることができないことも肌荒れには大きく栄養を及ぼしています。

しかし仕事が忙しかったり、食事をとる時間が遅くなるとバランスのいい食事は難しいですよね。

そんな時酵素ドリンクなら1杯で数々の野菜や果物などの不足しがちな栄養素を取り入れることができます。

さらに濃縮された状態で取り入れるので体の隅々まで行きわたりやすく肌にも栄養が届きやすくなっています。

是非肌にも豊富な栄養を補って健やかな美肌を目指しましょう。

ダイエットや健康のために始めたい、酵素ドリンクの選び方

余計な添加物や砂糖が入っていない体に優しいものを選ぶ

酵素ドリンクによってはアルコールや添加物、過剰な糖分など必要な成分以外のものが入っている場合があります。

するとせっかく酵素を補ってもまずはその体に有害な添加物やアルコール、糖分の分解・体外への排出に酵素の力は使われて行ってしまい本当に使ってほしい代謝アップや消化サポートには使われなくなってしまいます。

酵素ドリンクを選ぶときはノンアルコールで無添加の体に優しい酵素ドリンクを選んで家族みんなで楽しめるものを飲みましょう。

熱処理されていないもの、熟成発酵されているものを選ぶ

酵素は熱に弱く48℃以上の熱で活動を停止してしまいます。

そのため酵素ドリンクを作る過程で熱処理されていると本来の効果は失われてしまい正しい効果を得ることができません。

きちんと熱処理されていないもので、さらに長期熟成発酵して効果が高められた酵素ドリンクを選べばさらに効果は期待できますよ!

継続しやすい味と値段

酵素ドリンクを毎日飲むことが何より酵素ドリンクの効果を実感するには大切です。

そのため人気があるからと言っても自分の好みでない味だったり、経済的に値段が厳しかったら継続はできません。

購入前にお試しセットで味を確認したり、定期購入で少しでもお安く購入できる工夫をして長く続けられるように購入しましょう。

酵素の含有量をチェック!

酵素ドリンクの中に実際どれだけ酵素が含まれているのかも購入決定前にはチェックしましょう。

酵素ドリンクと書かれていても実際は他の成分ばかりであまり酵素が配合されていない場合もあります。

きちんと酵素の効果を実感できるよう酵素が豊富に含まれているものを選びましょう。

酵素サプリの危険性と副作用

酵素サプリの服用は危険なの?

酵素サプリはあくまでもサプリメントであり薬ではないため大きな副作用を起こす心配はありません。

しかし酵素サプリの中には数々の野菜や果物が凝縮されているのでアレルギーを持っている場合アレルギー反応を起こす場合があります。

蕁麻疹や吐き気、呼吸困難などの症状が主な症状です。

アレルギーに心当たりがある方は必ず原材料をチェックしましょう。

また病院に通院していたり、薬を服用している場合も酵素サプリの使用は注意が必要です。

酵素サプリの効果によって治療の効果が正しく出なくなってしまったり、酵素サプリと処方された薬の組み合わせによっては思わぬ副作用や危険な反応が出ることがあります。

通院している場合や薬を服用している場合は事前に良しに相談してから酵素サプリの服用を開始しましょう。

そしてなんといっても酵素サプリの服用で一番多い副作用が好転反応です。

酵素サプリの体への効果によって反応が起きてしまう症状なのですがその症状は様々です。

ではどうして好転反応は起きるのでしょうか?

そして好転反応が起きた場合はどうすればいいのでしょう?

酵素サプリ使用時の好転反応の対応方法

好転反応は体に発疹が出たり、吐き気や頭痛、倦怠感など様々な症状が出てくるため一見何か悪い症状が出てきてしまったと思いがちですが実はこれは体が改善されてきた証拠なのです。

酵素の力で代謝が上がりさらに体内の毒素が一気に排出されたことで体質が変わり、それに反応して起こる症状です。

特に酵素サプリはファスティングや置き換えダイエットなどで使用されることもあるので好転反応が出やすい傾向にあります。

しかしこの好転反応は徐々に改善され、しばらく我慢をすればすっかり元に戻るので安心してください。

人によってその期間はまちまちで、3日から1カ月と言われています。

体を温めると少し改善されるので是非試してみてくださいね。

酵素ドリンクのおすすめ飲み方とアレンジレシピ

基本はやっぱり水or炭酸水

酵素ドリンクの基本的な飲み方はやはりお水で割って飲む方法です。

最近の酵素ドリンクはそのまま原液でもおいしく飲めるものが多いので使用方法を守ってお水で割ってまず飲んでみてはいかがでしょうか?

お水ならカロリーもプラスされることがないので余計な心配も必要ありません。

またダイエットで使用するのであれば無糖の炭酸水で割って飲むのがオススメです。

炭酸水で飲むことでより腹持ちが良くなり、さらにカロリーもセーブできるので是非試してみてくださいね。

美容効果を実感するなら豆乳割を!

美容面の効果に最適なアレンジ方法は豆乳で酵素ドリンクを割る方法です。

豆乳は女性ホルモンと似た形をしているため様々な美容効果をもたらしてくれます。

同じく美容効果の高い酵素ドリンクと合わせて飲めばさらに美容効果はUP!

さらに味わいもまろやかになり酵素ドリンクの味わいが苦手な方や、味に飽きてきた方でも飲みやすくなりますよ。

酵素ドリンクの味わいが苦手な方はヨーグルトで割ってヘルシーに!

酵素ドリンクの風味が苦手な方はヨーグルトで割って飲んではいかがでしょうか?

ヨーグルトで割ることにより独特の酸味とまろやかさが加わりラッシーのような風味でとっても飲みやすくなります。

この際加糖のヨーグルトではなく無糖を選ぶことでカロリーセーブができるので注意してください。

またヨーグルトの効果でデトックス効果が高まりさらに腸内環境が整っていきますよ。

アレンジするなら野菜ジュースやかんきつジュースがおすすめ

酵素ドリンクは柑橘系のオレンジジュースやグレープフルーツジュースなどと相性が良く、また野菜ジュースと割ってもおいしく召し上がっていただけます。

毎日飲んで味に変化がほしいときは是非アレンジを試してみてください。

しかしフルーツジュースや野菜ジュースは思った以上に砂糖がたくさん入っているので毎日このアレンジを続けているとカロリーがオーバーしてしまうかもしれません。

このアレンジ方法はスペシャルメニューとして使用するほうがいいでしょう。

酵素ドリンクを飲んでも痩せない理由

酵素ドリンクの使用期間が足りていない

酵素ドリンクは即効性のあるダイエットドリンクではなくゆっくりと体質改善を行い体を痩せやすい体質へと変えていくことができる発酵飲料です。

そのため最低でも3カ月は使用期間が必要だと言われていますが、効果が得られないからと途中で使用をやめてしまったり飲んだり飲まなかったりが続けば正しい効果を得ることができません。

一度使用を開始したら用法容量を守って根気強く継続的に飲み続けることが大切です。

酵素ドリンクの力に頼り過ぎている

酵素ドリンクを使用している方の中には酵素ドリンクさえ飲めば痩せられると思ている方もいらっしゃるかもしれませんがそれは大きな間違いです。

酵素ドリンクは確かに服用すると体内の酵素の数を増やすことができるため代謝をアップさせ消化をサポートしてくれます。

その結果脂肪燃焼効果や、腸内環境改善効果などダイエットにはうれしい効果がたくさんあります。

しかしそんな酵素ドリンクの効果に頼りすぎて暴飲暴食を続けていたり、不規則な生活を続けていると酵素の力では賄いきれず痩せるどころか太ってしまうこともあります。

酵素ドリンクでダイエットする場合は確かに体は痩せやすくなっていますがそれに甘んじず、規則正しい生活を送りながらカロリー管理を徹底しましょう。

間違ったファスティング方法が原因

ファスティングのサポートドリンクとして酵素ドリンクを使用しているにもかかわらず、ちっとも効果を実感できなかった方はファスティングの方法そのものが間違っている可能性があります。

ファスティング機関を3日間と設定したら、きちんと準備期間と復食期間を設ける必要があるのです。

ファスティング開始時にいきなり断食を開始するのではなく、数日前から徐々に食事量を減らしていき体を慣らしていきます。

ここで食べ納めをしようと好物ばかりたくさん食べたり、カロリーの高いものを食べれば当然ファスティングは成功しません。

またファスティング後もいきなり元の食事に戻しては、体が非常に吸収しやすい状態のためリバウンドを起こす可能性があります。

これも数日かけて徐々に食事量を増やし元の食事にゆっくりと体を慣らしていきましょう。